安心・安全に利用が出来るテレフォンセックスサイト一覧【wadifuqeenfriends.com】

banner

テレフォンセックスに参加する際には?

「テレフォンセックス」に参加する際には、インターネットが利用できる回線に、インターネットに映像を配信できる「Webカメラ」とパソコンが必要だと先に書きました。

しかし、その中で最も重要なパソコンに関しては、どの程度の性能があれば十分なのか分からない人も居るでしょう。

その場合は、購入した時期を基準に判断してください。

まず、手持ちのパソコンが今の家電量販店で売られている最新のタイプなら「テレフォンセックス」に十二分に対応できるので心配はいりません。

ですが、ここを読んでいる人が全員、その様なタイプを持っているとは限りません。

まず、インターネットで「テレフォンセックス」が登場して一般の人に普及したのが、ここ二年から三年程前の事です。

なので、最低でも手持ちのパソコンが二年前のタイプなら性能的にも問題なく「テレフォンセックス」に参加できます。

ですが、三年以上前のパソコンを今でも使っているなら「テレフォンセックス」の参加は難しいかもしれません。

何故なら、「テレフォンセックス」が他のチャットと決定的に異なる点は、話し相手の「リアルタイム映像」を楽しめる所です。

「リアルタイム映像」は画像よりも何倍も情報量が多いので、性能が低いパソコンでは情報処理能力が追いつかずに映像が途切れてしまう事もあるのです。

今の家電量販店で売られているパソコンは、そんな映像でも処理できる程に性能が高くなっているので「テレフォンセックス」で配信される映像でも無理なく処理できるでしょう。

しかし、これが僅か二年から三年以上前のパソコンになると数秒の映像を処理するだけでも大変な作業になるのです。

この様な点から、自分ではパソコンは少し型が古いが、今でも支障なく使えているから問題ないと思っていても、いざ「テレフォンセックス」に参加してみると途中でパソコンの画面が止まってしまったり、映像が途切れてしまう等の不具合が頻発する可能性があるのです。

そうなると「テレフォンセックス」を十分に楽しめません。

最悪の場合、パソコン自体の電源が落ちてしまったり、途中でチャットルームから出てしまう事だって考えられます。

この様な事態には、パソコンの性能だけでなくパソコンを動かす基本的なソフトの「OS(オーエス)」、正式には「オペレーティングシステム」が「テレフォンセックス」と行う時に関係してきます。

最近のパソコンの主流ともいえる「OS」は「Windows XP」や「Windows Vista」ですが、これ以前の主流だった「Windows 2000」や、もっと古い「Windows 1998」を使用している物持ちの良い人も珍しくはありません。

ですが、そのタイプの「OS」はインターネットの使用には問題を感じなくても高画像の映像を処理できる程に高性能でないのは事実です。

そのため、「テレフォンセックス」」の存在をしって参加したいと思っても、サイトで上手くパソコンが機能してくれない、スムーズに動いてくれないという事態に陥りやすくなります。

そのため、型の古いパソコンや「OS」を使っていると、折角「テレフォンセックス」に参加できても、十分に堪能できずにパソコンが壊れてしまう事もありえます。

そうなっては声をかけた相手にも失礼になりますし、嫌われてしまう場合もあるので、「テレフォンセックス」に参加する前には必要な機器を揃えると共にキチンと「テレフォンセックス」に対応できる性能が備わっているか確認してから参加するようにしましょう。

Copyright(c) 2014 安心・安全に利用が出来るテレフォンセックスサイト一覧【wadifuqeenfriends.com】 All Rights Reserved.